Divine music&Therapy~天空の風音に抱かれて~

竪琴弾き語り奏者/創作音楽アーティスト セレーナマリアのブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by セレーナマリア on  | 

無限の可能性に心をひらく



昨日は冬に逆戻りしたような寒さを感じる一日でしたね。


昨日は、京都も一日ものずごい突風が吹き荒れていて、龍たちも新しい幕開けの準備をしているようでした。

新しい光が射し始める予感です。

その光は未知なるものを示していて、新たな、まだ見ぬ可能性を開いてくれる光のようです。

ですので、できるだけ執着やこうあるべき的な制約された考え、無意識に固定されてしまている考え方などを手放しておくと、その新たな可能性の光が自分の中に浸透していき、開いていきます。

それは無限の宇宙からの光、無限の可能性です。

無限ですので、限界がない分、何か自分の中で限界をつくってしまうとその可能性は閉じてしまいます。

どれだけ心の中の枠を外し、魂を自由にしておけるか、だと思います。

そしてその無限の可能性の中で、何を成したいか、何を実現したいか、どのように生きたいのか、すべての限界をはずして宇宙に投げかけます。

宇宙からの答えは案外すぐにやってきます。

今はそのスピードがとてつもなく速いのです


今朝のメッセージを皆さまにどうしてもお伝えしたくなりました。


それでは今日も皆さまにとって素敵な一日でありますように。


1390711725163.jpg


セレーナMaria






スポンサーサイト
Posted by セレーナマリア on  | 0 comments  0 trackback

伏見稲荷へ

伏見稲荷に伺うのは今年に入って2度目になります。

今日はお友達の紹介でライブをさせてもらうことになった伏見稲荷駅前のアンソニアカフェさんへご挨拶のつもりでした。


ですが今月行った生駒からのつながりで、伏見稲荷大社さん(稲荷山)で龍の逢瀬に立ち会うことになってしまいました。

前日にハッキリしたガイダンスがやってきました。

いつも、どこに行くにしても、ただでは行かせてもらえませんが(笑)それもありがたいことです。


前日から龍たちが大荒れの天気の中、なんだか準備をしているようでした。

そんな中、昨日はゆっくりと瞑想するようにと指示をされて、え~~っと思っていましたが(あまりじっとして瞑想することは得意ではないのです)瞑想体勢になると、以前から何度か脳裏にフィードバックしてくる映像が浮かび上がりました。前はそれほど気にも留めずに流していたのですが、それは丹波に通じるある場所を示していて、調べてみると伏見稲荷とも繋がる大切な場所であることがわかってびっくりしました。

行かせてもらう意味も明白になりました。

今日は前から一緒にカフェに行こうと約束していたお友達二人も同行してくれました。

晴れやかで、おおらかな、龍雲がいっぱいの朝。

到着する寸前の空は、稲荷山を目の前に、大きな龍雲がクロスを描くように交わり昇っていっている情景が見えていました。

もうすでに逢瀬は果たされたようです。

私たちはただ、立会い人として、その光景を見ながら、祝福の光でその場を満たしました。

1396264535585.jpg


桜も美しくピンクに染まり、季節一番のその姿を誇っているようでした。

どことなくキリリとしたきつねさんの表情も、いつもと違って見え、素敵なサインを授けてくれました。


1396264548811.jpg

アヌビス、いよいよ復活です。

そしてまたここへは夏にくることになるでしょう。


1396264560334.jpg


こんな記事を書くのも久しぶりですが、事細かに書けないのはお許しください。


そうそう、これが一番大事!

6月8日(日)15:00~ ライアー弾き語りのライブをさせていただくことになりました。

場所は アンソニアカフェさん http://www.ansonia-cafe.com/京阪伏見稲荷駅から徒歩1分です。近くにコインパーキングもいくつかあります。

こじんまりしたカフェで人数制限がありますので、聴きに来てくださる方は早めにお知らせくださると嬉しいです。

伏見稲荷で歌うことはずっといただいていたビジョンでしたので、とても嬉しく思います。

どうぞよろしくお願いします☆


感謝をこめて
セレーナMaria



Posted by セレーナマリア on  | 0 comments  0 trackback

亡きペットからの通信


今日はお客様に猫のモチーフのチョコレートいただきました。

あまりにかわいかったのでパチリ。


20140221_130441.jpg




動物はその表情をみているだけで癒されるので、私は動物とふれあうことが大好き。


そんなお客様も以前犬を飼ってらっしゃたらしいのだけど、数年前に天国に旅立っていかれたそうです。


それが少し前、そのわんちゃんの誕生日の頃に立て続けに子供さんたちの夢にあらわれたそうで。

動物は天国に旅立ったあとも、家族のそばによくやってきたりするのですが、それがわんちゃんの誕生日の頃だったというのです。

ふと、大好きだったものをお供えしてほしかったんじゃないかとお伝えしたのですが、お客さますぐにびっくりするように何かを思い出されて。

それは下のお子さんがわんちゃんのお誕生日に、必ず自分のお小遣いで犬専用のケーキを買ってくれていたそうなのです。

へ~そんな犬用のケーキってあるのね~って、私も初めて知ったのですが、どうもお誕生日なのに今年はケーキないの~?とのわんちゃんからのおねだりだったようで、それを感じた時とてもいじらしかったです。

わんちゃんにとっては、生きていたときも、亡くなった今も、意識は変わらなくて、大好きだったご家族のもとにいつも繋がっているのですね。

さっそくお墓参りして、大好だったケーキをお供えしますと言っておられました。


生きとし生けるものは、いつかあちらの世界に旅立つ時がやってきますが、そうやって育くみあった命の絆というのは永遠に魂の中に刻まれ生きつづけます。


わんちゃんからのアピールがとてもかわいく、なんだか心が柔らかくなったセッションの時間でした。


いつもご訪問ありがとうございます。
セレーナMaria

Posted by セレーナマリア on  | 0 comments  0 trackback

叡智の光

昨日、今日はなんと連続してお若いお客様がお越しくださいました♪*

お年をお聞きすると、偶然にもお二人とも24歳ということでした。


わたくしの年齢はshock*


もちろん内緒ですにこ


お二人とも実年齢は若いですけど、魂年齢はとても熟成されておられて
何ひとつ遠慮せず、ありのままの私の表現でストレートにお話させていただいても
すべてを魂レベルで受け止めてくれました。


今の20代~30代の若い方の中には、もともと魂の中にキラリと輝くダイアモンドを内包されている方が多くて、セッションのみならず、そのような方と出会わせていただく機会が最近とても多いのです。


私のお役割の一つとして、
若い方達の魂の目覚めのお手伝いをさせていただく、というのがあるようです。


若い方とお話させていただくと、ピュアで穢れのない感性と、
瞳の奥に秘められた深い叡智の光に胸がいっぱいになる瞬間があります。


そして
こうやって出会わせていただいていることに歓びが溢れると同時に
昔の自分に重ねては涙があふれることもあるのです。

13246_282740708531446_207044698_n.jpg



本日も素敵なひと時をありがとうございました。


2月のスケジュールアップいたしました。
http://koakoalin.exblog.jp/i14/


感謝をこめて
セレーナMaria



Posted by セレーナマリア on  | 0 comments  0 trackback

新たなシンボル

おはようございます☆セレーナMariaです。

昨夜は雪がちらちらと舞っていました。

またグンと冷え込んできそうです。



来月から始めさせてさせていただく予定のオリジナルエネルギーワーク

ツインドラゴンレイ・エンパワーメント

昨日のお客様の自動セッションの中で、新しいシンボルを授かりました。

そして全体のセッションの流れ方も、エネルギーの動き方もようやく全体像がつかめてきて、

来月からは自信をもって皆さんに提供していけそうです。


ただ、けっこうエネルギーが強めのセッションとなりますので、好転反応などお客様の責任のもとに対処していただける方に受けていただきたいと思っています。

ヒーリングという括りを超えた魂の進化を促すためのエネルギーワークです。


また詳細をアップさせていただきます。


それでは皆さま、今日も良い一日を☆

1265621_296900517115465_1566768872_o.jpg


セレーナMaria

Posted by セレーナマリア on  | 0 comments  0 trackback
このカテゴリーに該当する記事はありません。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。